猫チャンネル猫チャンネル

糖尿病治療薬プロジンク 準備編(要指示医薬品)

インスリン製剤プロジンクを投与するための準備についてご紹介します。

糖尿病治療薬プロジンク 投与編(要指示医薬品)

インスリン製剤プロジンクの投与方法を4つの簡単な手順でご紹介します。

プロジンク®は、日本国内唯一の動物用インスリンです。
猫において10~18時間作用するため、1日2回投与での安定した血糖値コントロールに適しています。

多飲・多尿の改善 1)

約半数の猫が7日目までに、多飲・多尿の改善を示し、45日までに多飲75%・多尿79%が改善しました。

有効率

45日目までに85%の糖尿病猫で有効と評価されました。

※血糖値の改善および臨床症状の改善の双方が認められたものを有効とした。

〈参考文献〉

1)Nelson R. W., Henley K., Cole C. ; PZIR Clinical Study Group : Field safety and efficacy of protamine zinc recombinant
human insulin for treatment of diabetes mellitus in cats, J Vet Intern Med, 23:787-793, 2009.

ノミ・マダニのお薬(長毛猫)

ノミ・マダニのお薬(短毛猫)

ノミ・マダニ・フィラリア・お腹の虫のお薬(要指示医薬品)

慢性腎臓病の経口治療薬(要指示医薬品)

ノミ・マダニのお薬(長毛猫)

ノミ・マダニのお薬(短毛猫)

ノミ・マダニ・フィラリア・お腹の虫のお薬(要指示医薬品)

慢性腎臓病の経口治療薬(要指示医薬品)

  • ノミダニフィラリア.comノミダニフィラリア.com
  • ノミ・マダニ対策ノミ・マダニ対策
  • 猫だって、たくさんのお薬はもうイヤ!猫だって、たくさんのお薬はもうイヤ!
  • いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。
  • いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。

instagram

twitter