猫チャンネル猫チャンネル

愛猫のシャンプー動画(短毛猫)

猫はセルフグルーミングをしますので、被毛を自分で清潔に保つことができます。しかし、毛がもつれたり、毛玉ができやすくなった時など、毛並みの乱れの補正にシャンプーは非常に有効です。 また長毛種、避妊手術を受けていない猫は、スプレー(おしっこをかけてしまう行為)をしますので、そのニオイを取るためにもシャンプーは必要です。 シャンプーの頻度は、かかりつけの動物病院やトリミングサロンに相談しながら、最適な頻度で行いましょう。
シャンプーを怖がる場合は、無理に行わず、プロに依頼しましょう。

準備するもの

  • 洗面器
  • 泡立ちネット
  • シャンプー

シャンプーの流れ

  • シャンプー前のブラッシング
  • 1回目のシャンプー:汚れをしっかり落とします
  • 2回目のシャンプー
  • ブロー&ブラッシング
教えてくれるトリマーさん教えてくれるトリマーさん

クロス動物医療センター
トリミングサロン「ブルーム」

箕輪 幸恵さん

わんちゃん、ねこちゃんが心地よくリラックスしてもらえるようなトリミングを心がけています。パピーからシニアまで安心してお預けいただけるケアとカウンセリングを大切にしています。

関連する動画

愛猫のシャンプー動画(長毛猫)

愛猫の爪切り動画(長毛猫)

愛猫の耳掃除動画(長毛猫)

愛猫の肛門腺絞り動画(長毛猫)

愛猫のブラッシング動画(長毛猫)

愛猫の爪切り動画(短毛猫)

愛猫の耳掃除動画(短毛猫)

愛猫の肛門腺絞り動画(短毛猫)

愛猫のシャンプー動画(長毛猫)

愛猫の爪切り動画(長毛猫)

愛猫の耳掃除動画(長毛猫)

愛猫の肛門腺絞り動画(長毛猫)

愛猫のブラッシング動画(長毛猫)

愛猫の爪切り動画(短毛猫)

愛猫の耳掃除動画(短毛猫)

愛猫の肛門腺絞り動画(短毛猫)

  • ノミダニフィラリア.comノミダニフィラリア.com
  • ノミ・マダニ対策ノミ・マダニ対策
  • 猫だって、たくさんのお薬はもうイヤ!猫だって、たくさんのお薬はもうイヤ!
  • いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。
  • いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。いつ、どこで、かかるか分からないのが感染症の怖さ。

instagram

twitter